ここから本文です

SNSの不義理。

2015.6.30

激しい雨音で、夜半に目が覚めた。梅雨空の雲は厚く重い。待ち遠しき入道雲。 Facebookを始めたのは4年以上前。Twitterも重なっている時期があった。その前は、mixiをやっていた頃もあったが、もうあまり思い出せな […]

霞の食べ方。

2015.6.26

重く垂れ込めた梅雨空。今日は雨に加えて風までも。高気圧の勢力増大を待つ。 世の中には、お金は汚いモノだという目線があると思う。仕事でも、暮らしでも、仕方なくそれに接して生きてはいるけれど、できることなら、そうした生臭いこ […]

川に鮎香る。

2015.6.22

雲は空いっぱいに広がるが、雨はぱらつくにとどまっている。川へ行こう。 次男が生まれた夏に始めた鮎の友釣りは、今年で早くも10季目を迎える。ホームグラウンドの筑後川は、他地域の河川より一足早い5/20に解禁。だが、たちまち […]

雨ばかり降る。梅雨だから仕方があるまい。散歩もなかなか行きづらい。 自宅外にオフィスというものを構えたことがない。フリーのコピーライター時代は、作業は原稿用紙かMacひとつ。打合せは、ほぼ広告代理店やデザイン事務所。過疎 […]

序列と抑揚。

2015.6.14

曇ったり、ぱらついたり。雨は隙を窺いながら、夏は足踏み。 商品と情報と空間。プロデュースの具現化の段階で、僕が常道としている総合デザイン。色の3原則のごとく、この3要素を同時に磨いていけば、成功の確率は大幅に上がる。中で […]

水位は徐々に下がってきたが、また直に嵩を増すだろう。梅雨は本番へ。 プロデュースなんぞをやっていると、綿密な準備と周到な計画で前に進んでいると思われがちだ。もちろん、ある程度の準備、計画は当然存在するが、そこを緻密に組み […]

今年は早くも梅雨入り。毎年のこととは言いながら、鮎解禁直後は興ざめだなあ。 そんな雨がそぼ降る昨日、福岡デザイン専門学校の特別授業、未来デザインステージが行われた。第32回目。先日の三木健氏に続く関西勢。その中堅筆頭のg […]

日田は夏の晴れ間。このまま入道雲とは行かず、梅雨入りが控えている。そろそろか。 平均すれば月に一度くらい、美容室に行っている。村に越してから数年は、眺めの良い庭のデッキに出て、バリカンと鋏で、女房様に切ってもらっていた。 […]