ここから本文です

昨日午後から雨になったが、今朝には上がった。春を誘うがごとき暖かな雨。 目まぐるしい忙しさ。時間の間に別の時間を見出さなければならない。忙しさは、順調な仕事の象徴だとして歓迎する向きもあるが、僕は一貫して忙しさを嫌ってい […]

朝は冷え込んだが、日中は春を思わせるぽかぽか陽気。息子とフキノトウを採った。 年明けから、なにかと慌ただしい。複数のプロジェクトに、複数の制作物、そして複数のイベント。中でも、2期目に突入した九州ちくご元気計画は、講座や […]

贅沢な講義。

2013.2.21

今朝の霜も迫力があった。5mmにもなる極小氷の結晶は、放射冷却の粋な贈り物。 昔も今も、気になる人がいる。まだ見ぬ御仁ながら、世代も、仕事も、住む世界も違っていながら、見てしまうと見ない振りができなくなる人がいる。僕はお […]

昨夜から本降り。眼下を流れる谷の小川も徐々に増水。川音を聞くと解禁を意識する。 日曜日、久しぶりの面々に再会した。妙齢の女性3人組。原田、上森、中村は、僕が15年ほど教壇に上がっている福岡デザイン専門学校の卒業生だ。ここ […]

雨模様の朝。霜が降りる日に比べれば、体感気温はずっと高い。滴を探して撮影散歩。 司会進行のことを、ファシリテーターと呼ぶようになったのはいつの頃だろうか。いや、ファシリテーターは司会進行じゃないよ、と鼻で笑われたことがあ […]

フキノトウ。

2013.2.12

東京は意外と冷えていた。まあ、村の寒さに比べるとなんてことはないのだが。ふふん。 フキノトウを意識し始めたのは、いつ頃からだろう。大分の高原の周辺に釣りに行くようになって、春先にあちこちに現れるのを見つけ、とても興奮した […]

生暖かかった数日が、昨日あたりから真冬日へ。外気温は、夜更けから氷点下。 12月から始まった九州ちくご元気計画②。内部的には、これまでとは若干の違いがあるのだが、ご参加いただく地域の皆さんにとっては、相変わらずの元気計画 […]

昨日からずっと雨。これで気温が低かったら、大雪になるところ。それも楽しいけれど。 今季はまだソリ遊びをするような雪は降っていない。積雪は何度もあったが、いつもうっすらと谷を覆うばかり。毎朝、こうして自然の佇まいを見て、感 […]

生暖かい日が続く。このまま春になるわけはないが、渓の香りもしてくる今日この頃。 そんな週末。ヤブクグリのイベントがあった。大分県日田市を中心に林業の再生を考える多種多様な人材で構成する任意グループ、ヤブクグリ。しかし、一 […]