ここから本文です

tag:IT

大分竹田は快晴。お世話になった土蔵の宿を辞し、一路大分市内へ。

ブログを始めたのは2006年の3月だから、もう10年以上続けていることになる。わかりづらいプロデューサーという生業を、少しでも理解してもらいたくて、すでにスタートしていたHPの行間を埋めるような気分で綴り始めたものだった。時は随分経った。

by 江副 直樹

雨が落ちる。咲き始めた菜の花もしっとり。春本番までもう少し。

徳島県が主催するデザインフォーラムには、2年前もお招きいただいた。いまや移住者が殺到し、お隣の上勝町と並び、官民の視察が絶えない神山町。今回の会場は、その拠点のひとつ神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス。僕にとっては初神山だった。

by 江副 直樹

FB申請の怪。

2016.1.25

40年ぶりとかいう大寒波がやってきた。雪と氷の世界は美しかったりもする。

言わずと知れたFacebookの友達申請についての話題である。すっかり普及したこのSNSには、友達申請という仕組みがあって、どなたかに申請をし、先方が承認すると、互いの投稿がフィードと呼ばれる投稿欄に表示されるようになる。そんなメカニズムなのだ。

by 江副 直樹

今朝は冷え込んだが、それでも霜が降りるまでにはいかない。つまんない。

年明け、HPとブログにほんの少し修正を加えた。気づかれない方も多いかも知れない。デザインはそのまま、テキスト部分を加筆修正しただけのマイナーチェンジ。最も大きな変化は、タイトルをなくしたこと。ブログ開設10年目にして、ペテン師の文字は姿を消した。

by 江副 直樹

SNSの不義理。

2015.6.30

激しい雨音で、夜半に目が覚めた。梅雨空の雲は厚く重い。待ち遠しき入道雲。

Facebookを始めたのは4年以上前。Twitterも重なっている時期があった。その前は、mixiをやっていた頃もあったが、もうあまり思い出せない。いまは、mixiもTwitterもアカウントを削除して、FBとinstaのみ。instaは始めてまだ半年ほど、どちらも毎日投稿中。

by 江副 直樹

MacとiPhone。

2014.1.9

今年初の東京。日中の雨は上がったが、気温がどんどん下がっている。風が冷たい。

Macを使い始めたのは、もうどれくらい前だろう。多分、15、6年ほど昔。コピーライター専業時代に使っていた東芝のワープロから、MacのDUOというラップトップにシフトした。メモリー容量はわずか32MB、今のマシンが4GBだから、まさに隔世の感がある。

by 江副 直樹

抜けるような青空は縁遠くなる冬の朝。曇りや雨に木枯らしが加わって、正月はもうすぐ。

昨晩、淡路から大牟田経由で帰宅。考えてみると、これが今年最後の出張だった。ここ数年の傾向だが、旅から旅の旅ガラス。多いときは外泊が月の3分の1前後。主に、クルマ、飛行機、新幹線を乗り継いで、行ったり来たりの東奔西走は、来年も続きそうだ。

by 江副 直樹

肌寒い東京から新幹線で新神戸。生憎夜で富士山は見えず。高速バスで洲本まで。

ここ数年、旅が増えた。30歳まで飛行機にも乗ったことがなかったのに、変われば変わるものだ。今月は7泊、先月は10日がホテルだった。パッキングをはじめ、旅のパターンはすっかりでき上がり、方々でのホテルライフも極めて快適で、しっかり楽しんでいる。

by 江副 直樹

昨夜東京から福岡へ戻り、やぶくぐりの集会へ。今日は前期の最終授業だった。

一昨日の夜は、築地のイタリアンで美味しい料理をたっぷりいただいた。お連れいただいたのは、東京在住の宮内祥子氏。お魚大好きの料理家で、Facebookで知己を得た。ネット上で知り合うなんて不思議な印象を与えがちだが、想像以上に確かな出会いなのだ。

by 江副 直樹

宿と朝飯。

2012.3.25

また冷え込んだ。予想はしていても、寒の戻りは身体に堪える。寒いのはもういいや。

昨日、国東で進んでいる竹田筑後と同じ新パッケージ事業、くにさき雇用創出曼荼羅に呼ばれて、九州ちくご元気計画の話をさせていただいた。写真等が古かったので、改めて資料を作り直したのだが、いつの間にかすごいボリュームになっていて驚き。

by 江副 直樹