ここから本文です

tag:COOP

先日の別府往復では吹雪に遭遇。早速Smartのタイヤをスタッドレスに替えた。

たまに滞るが、3日に1度のブログ更新を決まり事としている。ときどき、読み返したりして、仕事のことをきちんと書いた記事が意外と少ないことに気づく。昨日はなにがあった。今日はどこへ行くといったスケジュール公表でとどまっている。

by 江副 直樹

暑くもなく寒くもない。いい季節だが、朝の散歩の始まりだけは、ちと肌寒い。

最近は旅が多い。今月は家族旅行まで合わせると、11回の外泊がある。元来出不精だったのに、いつの間にやらどこか旅慣れてしまった。いや、都市部での電車の乗り間違いは、いまでもたまにやってしまうので、正確には慣れているとは言い難いか。

by 江副 直樹

夜、庭から谷間を見下ろすと、数匹のホタルが飛んでいた。今季初ホタル。大好き。

東京から戻って、福岡にもう一泊し、今夕村に帰り着いた。釣り場の近くに居を定め、優雅とは言わずとも、のんびりと庵で日々を過ごすはずが、ここ数年の忙しさはちょっと想定外。しかし、やりたい仕事が向こうからやってくるのは幸福と言うべきだろう。

by 江副 直樹

満開だったあの桜が、瞬く間に葉桜の風情になっている。桜の神髄は散り際にあり。

プロデュースから派生するさまざまな現場。グラフィック系からプロダクト系まで、常に複数の案件が同時進行で、完成に向かっている。最近は、対象物が多すぎて、すべてにじっくり関わることが許されない。なんとももどかしく、切ない気分。

by 江副 直樹

雨の気配濃厚な1日。傘を携え、久しぶりに福岡の都心を歩く。あそこの店、ここの店。

今日は夕刻から、エフコープの皆さんに宴席を設けていただき、永いようで短かった5年間の四方山話に花を咲かせた。僕のブレイン、デザイナー岩下建作、コピーライター牛島彩フォトグラファー久高良治の各氏も同席。充実感と寂寥感が交互に顔を出す。

by 江副 直樹

日中は変わらぬ暑さだが、朝晩や日陰に吹く風には、確実に秋の匂いがある。

本日午後、エフコープのサイトリニューアル会議に出席。実は、これが契約最後のご奉公。これをもって、2005年9月からまるまる5年続いたプロデュース契約が終了した。会議後は、ずっと広報計画をご一緒したI女史から、驚きの花束贈呈で締めくくり。

by 江副 直樹