ここから本文です

tag:たけたスタイル

降り続く雨。川はかなりの増水。午後、台風接近のニュースを尻目に大分市へ向かう。

目的は、懇親会。07年に始まり、つい数ヵ月前に大団円を迎えた厚生労働省の雇用創出事業「たけた食育ツーリズム」。今日はそこに関わるアドバイザーが集まっての慰労が行われるのである。事故渋滞に阻まれつつも、なんとか生ビールに辿り着いた。

by 江副 直樹

随分暖かくなった。この冬ずっと愛用した長袖下着とも、そろそろおさらばか。

4/1。ウソのようなこの日に、新しい事務所が正式オープンした。九州ちくご元気計画の二つ目のオフィス件ショールーム、通称「実現事務所」である。陽光降り注ぐこの日、真っ白でモダンな空間に関係者が集い、晴れがましいセレモニーを行った。

by 江副 直樹

朝、アイスバーンと化した道路へのアプローチを、スコップで割り続けた。掌が痛い。

何かを企むとき、最終ゴールを示すのはとても大事なことだが、得てして、ルートが見えずに、一歩目さえ踏み出せないケースは少なくない。ビジョンとは、点より線、さらに面で示せて始めて、実効が期待できるものとなる。アイデアは実現できてこそ。

by 江副 直樹

暑くもなく寒くもない。ちょうどいい季候。始まった紅葉もこれで少し足踏みか。

えーと、昨日は何をしたっけ?で、明日はどこだったか。などと、慌ただしい日々が続く。そんな中、時間を作って久々にギャラリーなんぞに足を運んだ。福岡県八女市にあるギャラリーなかむらで、デザイナーの前崎成一氏の個展が開かれている。

by 江副 直樹

暑くもなく、寒くもない週後半。久しぶりの平日の休み。夫婦で買い物、家族で食事。

ここ数年、行政との仕事がめっきり増えた。昨夏からは、九州ちくご元気計画が始まり、ほとんどそちらが中心になっている。単発短期の仕事ではなく、行政とがっつり組んだのは、3年前から関わっている大分のたけた食育ツーリズムが最初だった。

by 江副 直樹