ここから本文です

夕方から雨がぱらつく。暖かい雨。村は少し肌寒いが、しかしそこはもう春のそれ。

日付こそ合わせているが、実際は7日遅れの更新。ブログを始めて6年、最長の遅延である。年度末の仕事を引きずり、物理的な時間の確保がままならず、過去に経験のない滞りを招いた。いや、お題は関係についてだった。モノ、コト、ヒトの関係が気になる。

いつの頃からか、モノでもコトでもヒトでも、それ自体はもちろんだが、それらが築く関係が気になって仕方がない。例えば、日々アタマを絞る表現領域では、ビジュアルとテキストの関係が表現を構成する。相互補完したり、相乗効果を上げたり、ときに潰し合ったり。個々の要素のつながり、関係というものは、分子構造のようでもある。
分子は、その組み合わせによって、多様な物質になり得る。 プロデュースは、言葉を換えると編集ということだが、既存の要素が、新たな編集方針によって、まるで違った結果に繋がる。肝心なのは、この関係たるや、肉眼では見えないこと。僕の仕事は、見えるものを使い、見えない関係を築いていくことと思えてくる。見えないものを見なければ。

明日はなにもない土曜日。のんびりしたいがのんびりできない。なぜだろうね。

谷にかかる霧。

気温と湿度の関係で、霧が生まれる。関係を無視して事象は語れない。

三つ葉に朝露。

周辺に自生する三つ葉。葉の形状と朝露の関係で生じる妙。

漆喰の壁

朝陽と物体の関係で影が生まれる。関係が変化すれば、影のありようが変わる。

夕焼けの高速道

大気と太陽の関係が魅せる夕方の風景。これは、別府から村へ戻る道すがら。

by 江副 直樹 2012-4-13 23:11 
EZOE naoki

田舎を拠点のプロデュース稼業。その日々仕事雑感、問わず語り。

by EZOE naoki