ここから本文です

久々に大粒の雨が落ちている。田畑は潤っているが、川はたちまちカフェオーレ色。

このGWは、以前から計画をしていたいくつかのことを実行した。大工仕事はそのひとつ。随分久しぶりに道具を取り出し、インパクトドライバーの電池を確認し、材料を集めに家や納屋の資材置き場をウロウロした。さてさて。

10年前、越してきた当初は、何から何まで自分でやった。プロの力も度々借りたが、要領を覚えては見様見真似で身体を動かした。特に、電気の配線、水道の配管、床張り、壁塗りはかなりやったし、プロと一緒に土間打ちも3ヵ所経験した。それまでは、一般的な木工程度の経験しかなかったが、いやなに意外にやれるものだ。
その時、電動工具を含む、ほぼ一式を買い揃え、なんだかオモチャを手に入れたごとき高揚感に包まれていた。今回は、電動丸ノコ、ノミ、ノコ、 金槌、ヤスリ、曲尺などと格闘し、アタマの中にあった設計図を徐々に形にしていく。毎回起こるお約束のような採寸ミスは、やはり今回も。素人はどこまで行っても素人であった。

いくつかの制作物と企画の同時進行。淡路からの視察組と打ち合わせや視察。

錆びていた。

ノミを研ぐことから始めた。輝き出す刃先を指の腹で確かめる。

廃材活用。

ほぞなんぞにトライしてみる。まあ、精度を問わなければなんとか。

盛り上がってきた。

基本的にこういうのは楽しい。時々時間を作って遊びたいものだ。

曲尺ってすごい。

先人の知恵に驚くのもこんなとき。誰がこんな便利なモノを考えたんだ。

by 江副 直樹 2011-5-10 22:10 
EZOE naoki

田舎を拠点のプロデュース稼業。その日々仕事雑感、問わず語り。

by EZOE naoki