ここから本文です

昨日から気温が上がって、春が一気に押し寄せた感。ペースアップの三寒四温。

別府の山田別荘に行くときは、ここのところ、ずっと仕事のための打合せが主だった。それが今夜は、珍しく泊まりがけの宴会。昨年からプロデュースが始まったハイブリッドラボ、FILTOMの創立一周年記念を祝う集まりなのだ。家族を伴っての参加と相成った。

期せずして、今月から、山田別荘自体のプロデュースも第3期目に入ったこともあって、2組のクライアントと2つの案件を考えるいい機会になった。FILTOMは、世界唯一のPD膜分離法というウィルス除去まで可能にした特殊フィルター技術を持ち、先頃、画期的非加熱プラセンタ化粧品をリリースしたばかり。ブレイク必至のブランディングが始まったところ。
一方、昭和初期の歴史的建築を擁し、欧州からのお客様が常時50%前後を推移するようになった山田別荘。お付き合いはもう10年程になる。断続的なプロデュースを行ってきたが、僕の到達イメージからすれば、いまだ4合目。これからポテンシャルをさらに顕在化し、仕上げに入りたい。そんな山田別荘で、FILTOMの周年記念宴会を続けたいと願っている。

来週もレクチャーだったり、トークだったり。再来週のNY行きの準備も始めなければ。

ロビーからの夜景。別府タワーが夜空に浮かぶ。ガラスに映り込むのは、漆喰天井。

1周年を記念してのサプライズケーキ。PPPPPとは、まだ明かせない重要プロジェクト。

宴会後、サロンに場所を移し、歓談は続いた。皆さんが楽しそうなのが何よりうれしい。

最後は焼酎。僕は子供の添い寝で早々に退散したが、お喋りは遅くまで続いたらしい。

 

 

 

 

by 江副 直樹 2015-3-14 22:10