ここから本文です

分析と整理。

2015.10.28

木々からハラハラと葉が落ちる。道には日毎落ち葉が積み重なる。諸行無常。

ものごとは、なにかと整理整頓だと思う。普段の片付けにしても、ここができていないと、どんなステキな空間も酷いことになってしまう。アタマの中もそこは寸分違わず。分析が甘く、整理が雑だと、同様の失敗や悩みが何度も何度も現れる。これってなんかイヤ。

だから考える。状況を冷静に見る。視野を広げる。分解する。並べ替える。雑味を外す。本質を残す。再構成する。つまり、分析と整理。そんなことが習い性になった。仕事においては先延ばしできないから、そこをきちんとしないと前へ進めない。世には、整理まで辿りつけなくて、堂々巡りをしているケースが山ほどある。こっちをつつき、あっちをつつき。
細部の入念なチェックと、大雑把な全体の把握。これを交互にやらないと、取りこぼしを起こしがち。仕事を想定すると、まあそうなんだが、これが暮らし全般に広がると、感情やら欲望やらのボリュームがいっそう大きくなって、様相はさらに複雑になる。などと偉そうに言っておきながら、我が身を振り返れば、消え入りたくなるような混沌だったり。嗚呼。

朝、某県庁から新プロジェクトに関するご報告。夜は大阪メビックで4回目の講義。

物事は多様な要素が複雑に折り重なり、そこに時間軸がさらに貫かれて。

なにを捨て、なにを拾うか。本質はどれなのか、自問自答は終わらない。

 

 

by 江副 直樹 2015-10-28 22:10 
EZOE naoki

田舎を拠点のプロデュース稼業。その日々仕事雑感、問わず語り。

by EZOE naoki