ここから本文です

高原はいまだ真冬。都会の夜も肌寒かった。週後半は暖かくなるらしい。

最近はレクチャーの依頼が多い。そんな偉そうなことをと、当初は尻込みをしていたが、熱心なご要望と、なによりわがプロデュースの解説の機会としては、ありがたい限りで、近頃は無理のない範囲でお受けすることにしている。そして今夜も。

お陰様で九州ちくご元気計画の認知度は飛躍的に高まってきた。それに伴い、関心を持っていただく方々も増えている様子。今回は日本グラフィックデザイナー協会福岡地区から、元気計画の裏話などを聞かせて欲しい旨のお申し出。普段は縁の薄い業界の皆さんを中心に、同プロジェクトやプロデュースの話をお披露目することとなった。
考えてみれば、学生や身近な知り合いに話すことはあっても、きちんとその全貌をお伝えするケースは決して多くはない。詰め込んだ内容を駆け足で言及した後、いろいろな質問に対してお答えをした。僕にとっては、元気計画やプロデュースが、世の中にどう映っているのかが見えて、実に面白い時間を過ごさせていただいた。多謝。

明日は日田に戻って、ある契約を行う。また、次の新しいステージの幕が開くのだ。

会場はこんな感じ。

広くおしゃれなレストランで、皆さん飲んだり食べたりしながら。撮影:山下大貴

2時間ほどのおしゃべり。

ビールを舐めつつ、僕も気楽にお話しした。左は垣田健一郎氏。撮影:山下大貴

たくさんお運びいただいた。

定員を超えてお集まりいただいた。誠にありがたいことだ。撮影:山下大貴

2次会でもさらに。

重鎮方も顔を出してくださった。興味を持っていただいて嬉しい。撮影:山下大貴

by 江副 直樹 2012-3-13 22:10 
EZOE naoki

田舎を拠点のプロデュース稼業。その日々仕事雑感、問わず語り。

by EZOE naoki