ここから本文です

昨日よりは寒が緩んだが、盆地の朝の冷え込みは山のそれに劣らない。日中は暖かい。

1年半程前、僕の専用車smartが新しくなった。旧型は、ライムグリーンとシルバーの組み合わせで、ケロヨン号と名付けていた。新型はレッドとシルバーで、手に入れる前から名前はウルトラマン号と決定済み。大人げない気もするが、楽しいから仕方がない。

欲しかった赤の内装は在庫切れで、入荷の予定もない由なので、黒としたものの、赤のポイントがあればと思っていた。ひとつは車載のiPodを赤にしたのと、やはりウルトラマンをどこかに飾りたかった。アタマの隅に置いて探していたが、ある日スーパーのオモチャ売り場を通ったとき、ピッタリのものを発見。果たしてルームミラーに付けたらピッタリ。
以来、どこへ行くのもウルトラマンと一緒。レッドとシルバーのヒーローが、いつも僕を見守ってくれている。サンスクリーンを開けると、ガラストップから空や景色が見えるのだが、視界の隅には常にウルトラマンが凜々しいお姿を見せる。東奔西走は相変わらず。早くもオドメーターは45,000km越え。ウルトラマンとウルトラマン号は、今日も走る、走る。

明日は、来週オープンするD&D福岡での元気計画のイベントの打ち合わせ。

凜々しいお姿。

やっちゃいけないと思いつつ、時々運転中に撮影。コラッ、やめろと言われてるような。

天窓から。

ガラストップは解放感があって大好き。前と上から覗く景色。ウルトラマンも飛んでいる。

四季折々。

いろんな土地のいろんな季節の中を走る。車窓の風景は刻々と変わる。ヒーローはそこに。

日が暮れる。

会議や打ち合わせを終え、帰路をひた走る。さあ、ウルトラマンも一緒におうちへ帰ろう。

 

 

 

by 江副 直樹 2013-11-16 22:10