ここから本文です

この寒さで、庭のケヤキが黄変し、はらはらと落葉が本格化。直に庭中が落ち葉で埋まる。

さまざまなプロジェクトに関わっているが、そこへ導いてくれたり、仕事を依頼してくださる人物は、僕の場合はなぜか圧倒的に女性が多い。中でも、プロジェクトを左右するようなキーパーソン的方々には、さらにその傾向が強いのである。

細部はよくわからないが、ぼんやりと全体を感じることができる。常々、多くの女性にはこうした直感力が備わっていると思っているが、彼女たちは、プロデュースという僕の方法論を、この伝で「わかってしまう」のではないか。普通の殿方は、誰でもわかる説明、ということはどこかで見たことのある何かでないと、お手上げになりがちだ。
女性の直感力を裏付けるデータもある。感覚を司る右脳と論理を司る左脳。両者を繋ぐ脳梁は神経の束だが、これが女性は2億本で男性は1.6億本の由。そして、この直感力がとてつもなく鋭いご婦人がたまにいらっしゃる。僕はそうした方々を魔女と呼んで、心から敬っており、度々助けていただいている。もちろん、魔女は例外なく美女である。

明日は会議も打ち合わせもない。本来こうした余白は不可欠だが、当面は無理かなあ。

ここには2人も。

九州ちくご元気計画を率いるT姉御と旧大内邸のT女史。魔女2人。

有名な魔女。

魔女という言葉を思いついたのはこの方に会ってから。山口R子女史。

by 江副 直樹 2010-11-9 22:10 
EZOE naoki

田舎を拠点のプロデュース稼業。その日々仕事雑感、問わず語り。

by EZOE naoki