ここから本文です

暮れていく。

2015.12.31

朝からぱらついている。今日は安息日。ジョグを休み長散歩。 冬休みは、できるだけ長く取るようにしている。いや、取りたいと願っている。昔から年末年始は遠出をしない。ここ数年は、近場の高原の温泉宿に投宿するのが慣わしになってい […]

霜ネタの冬。

2015.12.27

連日の底霧。ミルク色の霧が盆地に溜まる。幻想の朝。 村暮らしでは、氷点下10℃を経験した。山の上の厳しい寒さは、平地のそれとは別世界だったが、いつの間にか身も心も慣れていった。日田市内に越したときは、もうあの激烈な寒さも […]

人の集う家。

2015.12.23

昨日の夜からずっと雨。今朝は、散歩もジョグもお休み。休息する勇気。 昨夜は我が家に20人近いゲストが集まった。ここの暮らしが始まってほぼ2年。この人数は2度目。前回は長男の水泳仲間が集まり、水泳推薦で高校へ進学する先輩の […]

冷え込んでいる。連日の霜。早朝、家の周りは白いベールに覆われる。 走るのはずっと嫌いだった。バスケに熱中していた10代の部活時代も、ボールを触らない練習にはなかなか身が入らず、毎日の5kmランニングもやってはいたが、楽し […]

日田は霧雨。カッパを羽織ってゆっくり走る。最後の紅葉が雨に濡れる。 地元で長期的なプロジェクトを動かすことはまずない。お声がけいただくのはだいたい遠方で、何年も通い続けるパターンが多い。そんな中、ヒタモノつくりは例外だっ […]

色を変えて魅惑し、舞って落ちてまた魅了する。紅葉はそろそろ終幕。 本日は、別府 山田別荘の空間改修の打ち合わせ。春から始まった第3期プロデュースで、グラフィック、空間、食のチームを再編成した。できるだけ大分の人と材の発掘 […]

日田は晴れ。いつの間にか木々は葉を落とし、森は随分明るくなっている。 淡路はたらくカタチ研究島が始まったのは、いまから4年近く前。その準備から数えれば、さらにもっと前。想像もしなかった淡路島通いが始まって、ああでもないこ […]

衰退の法則。

2015.12.3

今年も残すところ、あとひと月。その割には、寒さはマイルドなまま。 今度の元旦で、僕は還暦、60歳になる。信じがたい想いだが、動かしようのない事実。お世辞も含めて、若い若いとよく言われるし、年齢を伝えるとのけぞられることも […]