ここから本文です

父子の関係。

2013.7.31

快晴。真夏の勢いが止まらない。たまの雨降りも雷を伴うようになってきた。 そんな中、南国宮崎へ家族旅行へ出掛けることにした。僕の数多い出張でしっかり溜まったマイレージを消化するため、敢えてたちまち到着する空路での乗り込み。 […]

朝から降ったり止んだり、酷暑続きの北部九州に爽やかなお湿り。過ごしやすい。 世間は夏休み。わが家の2人の息子も、部活だ遊びだと休みなりに忙しいが、家に居る時間が長くなった。中1の長男はまだしも、小1の次男とは朝の散歩を時 […]

謝罪会見。

2013.7.23

毎日毎日、よくも晴れたり。九州各地の入道雲を見て回っているような毎日。 先の日曜日。ヤブクグリの総会が開催された。思えば昨年の夏、日田を貫流する三隈川に筏を浮かべ、その夜発足会が開かれてほぼ1年。この間、さまざまな取り組 […]

快晴が続く。日中の気温は35℃が当たり前になっている。どうかしていると思う。 忙しい。ここ数年、仕事は自分のキャパをオーバー気味に推移している。手持ちの時間は、生まれてこの方変わらず1日24時間なので、当然随所にしわ寄せ […]

棟上げの日。

2013.7.15

内陸の盆地、大分日田。夏の酷暑で知られるが、実は朝晩と日中の温度差が曲者。 大分日田に通い始めたのは、もうかれこれ25年程前。ヤマメ釣りの合間に訪れた、豆田の街並みがきっかけだったが、それが住みたくなり、縁で隣村に居を構 […]

大分日田は、連日36℃と、信じがたい炎暑が続く。それだけに、早朝の涼しさは宝。 ここ数年、組織を意識することが格段に増えた。仕事で企業や行政と付き合っていると、さまざまな局面で、いわゆる組織の論理と向き合う瞬間が出てくる […]

本日、九州は梅雨明け宣言。例年より10日ほど早めとか。真夏への扉が開いた。 5月下旬の地鎮祭から、早一ヵ月半。新居の工事は着々と進んでいるようだ。現場に足を運ぶことはほとんどないのだが、朝の散歩の折に時々様子を覗いている […]

降ったり止んだり。断続的に続く雨。前線はどっかと腰を下ろしているらしい。 雪交じりの早春に始まったヤマメ釣りは、新緑眩しい5月が迫ると一段落。次は初夏から耽溺する鮎の友釣りが、わが人生のモチベーションになる。山の端から未 […]

東京は涼しかったが、昨夜戻った福岡は梅雨にたがわぬ湿度と気温。暑い。 大分日田市の仮住まい。周辺は住宅が多いのだが、市内と言ってもそこは地方都市。田んぼや畑がそこら中にある。数は少ないがホタルが飛んでいたり、細流にも魚が […]