ここから本文です

相変わらず変化の少ない東京の朝を横目に、ホテルでしばらく仕事に没頭。 リトケイにお邪魔した翌日は、東京デザインアワードの最終審査だった。まず都内の中小メーカーがエントリー、その中から審査によってテーマが選定され、次いでそ […]

東京は暖かい。福岡空港以降は、ダウンセーターはスーツケースへ。ずっとそのまま。 世の中にはいろんなメディアがある。大小はもちろん、媒体の種類も、紙から電波、webまで、実にさまざま。時代につれて、その中心点も動いていく。 […]

冷え込んできた。週末は雪の予報も。玄関の注連縄を付けたまま、たちまち月下旬。 年明けから、レクチャーやイベントが続く。プロジェクト露出が増えるに従って、それらも増えている。熊本県上益城郡地域ブランドセミナー、福岡県こうげ […]

残雪有情。

2013.1.22

夜半からの暖かな雨で、谷はしっとりと濡れている。隣家の蝋梅が開き始めた。 この冬は、いまのところ大雪は降っていないが、何度か積雪に見舞われた。雪は新雪に限る。朝、人もクルマも通っていない雪面が、すべてを覆い尽くしていると […]

昨日の積雪は溶けるのも早かった。もっとも、分母庵の回りはいまだ残雪あり。 冷え込んだ朝、霜の鑑賞は、いまや冬の楽しみのひとつとなった。周囲が白み始める頃、霜が降りた日は、屋根や畑が薄雪を被ったように見える。放射冷却が激し […]

集落の年始。

2013.1.16

福岡県上毛町、熊本県上益城郡と来て、今日は大分県国東市へ。寒波襲来の予報。 1月の第2日曜日、集落の年始が開かれた。名を初光(はつびかり)と言う。美しい名前だ。いつもの寄り合いよりも少しだけフォーマルで、世話をする元方を […]

昼から集落の年始、初光(はつびかり)へ。差しつ差されつ、村の年が明けた。 前日まで、3日ほど淡路島にいた。言わずと知れた「はたらくカタチ研究島」のプロジェクト。定例会議に加えて、新年会もあり、いろんな方々と話をすることが […]

毎朝、霜に覆われる。冬は最深部に降りて行くが、夜明けはすでに早まっている。 新しい九州ちくご元気計画が動き出してきた。12月からスタートが切られ、年度末の3月迄にはなんらかの成果を挙げなければならない。たちまち、バタバタ […]

今年初の東京はやはり都会で、空港からホテルまで、ダウンを着ることはなかった。 まったく信心深くはないのだが、歳を重ねるごとに神道というか、アミニズムというか、八百万の神に畏怖を感じることが増えたように思う。きっとこれは、 […]

毎朝の氷点下にはもう慣れたと言いたいところだが、寒いものはやはり寒い。 この正月は例年にも増してどこへも行かなかった。元旦に高原の温泉から戻ってきて、近所へ食事や買い物に行くほかは特に遠出をしていない。分母庵で過ごす最後 […]