ここから本文です

冷たい風が吹く東京。11月下旬の寒さだとか。しかし、ビル間の移動では問題なし。 昨日は今年2回目の審査員のお仕事。しかも、東京都が本年度から始めたデザインアワード。東京には想像以上にメーカーが多い。町工場も含む、大小さま […]

日毎に庭の落ち葉が増えている。ケヤキ、カキ、アシタバ、クヌギがハラリ。 プロデュースが生業となってから、巡り会う人の数が格段に増えた。それまでも少なくはなかったと思うが、いただく名刺だけでも、ここ数年の数は相当だ。人の名 […]

紅葉が始まった大分県耶馬溪を横目に、福岡県上毛町へ。秋らしくなってきた。 分母庵の暮らしが始まって、最初にしたことのひとつは、庭に椅子とテーブルを置くことだった。素晴らしい景色に比して、周囲の視線は無いに等しい。空も山も […]

朝陽の薬効。

2012.10.21

今日は村の運動会を欠席して、体調を整える。昼はデッキにて家族でランチ。 相変わらずの早起きだ。週末は1時間程遅れるが、それでも6時台には起き出してしまう。いまは、作業時間の確保という実利もあるけれど、20代の一時の夜更か […]

お酒の時間。

2012.10.18

一気に冷え込んで、ついにファンヒーターに着火。この暖かさはちょっと幸福感がある。 若い頃は、お酒はあまり飲まなかった。いや、飲めなかった。体質的に少量のアルコールでたちまち真っ赤になる。動悸が打ち、気持ちの良さを味わう余 […]

例年よりも気温が高いらしい。長袖シャツだけでも一向に心細くなる気遣いがない。 東京から戻ったその夜、地区の子供会でお月見会が開かれた。過疎の村ならではの少人数で、今年は10人を切っているが、それはそれでこぢんまりとまとま […]

福岡でイベント打ち上げで一泊した後、そのまま東京。予想を裏切りお江戸は暑い。 東京は一泊の予定だったが、あるイベントを覗きたくて延泊。夕方、渋谷で生協の仕事を終え、お隣の恵比寿へ向かった。なんでも、こうげのシゴトで推進員 […]

栗盗っ人。

2012.10.9

朝晩と日中の温度差が大きい。長袖シャツだと汗ばむ瞬間がある。秋は徐々に。 連休最終日、息子2人と栗拾いに行った。分母庵の敷地にも栗の木があって、ときどき拾うことはあるが、周辺には立派な栗林がいくつもある。実る数が段違いで […]

日中はまだ気温が上がりがちだが、陽が陰ると確実に秋風が現れる。夏と秋の間。 10/2から始まった福岡ちくご週間、福岡市の都心、大名の松楠居(しょうなんきょ)で、日替わりの主役、ランチとワークショップ、料理メニューで、毎日 […]

鎮守の森へ。

2012.10.3

あっという間に10月。2週間前まで35℃などという猛暑だったのが嘘のようだ。 昨年暮れ、押し迫った年末から、今年冒頭にかけて、わが家の生活に劇的な変化が起こった。12年目に入っているここ分母庵から、公私の拠点を移すことに […]